ホーム > 産業 > 農業 > 農業振興 > スマート農業実証プロジェクト現地説明会

ホーム > 事業者向け情報 > 農業 > 農業振興 > スマート農業実証プロジェクト現地説明会

産業

商工業
就職支援や労働相談、事業者への支援制度、伝統工芸などの情報
畜産業
市の畜産業の状況や家畜防疫対策などの情報
農業
農業振興のための施策や農地の売買などの情報
畑地かんがい事業
畑地かんがい事業の概要や散水器具などについての紹介
林業
森林保全に関する計画や林業に関する届け出など
商工業・農業施設一覧
公設地方卸売市場や農業、畑地かんがいに関する施設

スマート農業実証プロジェクト現地説明会

宮崎県内で、国のスマート農業関連実証事業(以下「プロジェクト」という)に採択された2つの事業所におけるプロジェクトの取組計画を県内外に広く周知するため、プロジェクトの内容および導入する機械などの実演を含めた現地説明会を開催します。

なお、現地説明会については、事業所ごとに実施するため2回にわたって開催します。

スマート農業実証プロジェクト現地説明会開催要領 (PDFファイル/85.59キロバイト)

【別紙3】開催場所(第1回、第2回) (PDFファイル/593.2キロバイト)

 

第1回現地説明会

日時

令和元年8月28日(水曜日)午後1時15分~午後4時30分

午後0時30分から屋内説明会場で受け付け開始

会場

宮崎県立農業大学校(宮崎県児湯郡高鍋町大字持田5733)

屋内説明会場

宮崎県立農業大学校草原教室

屋外見学会場

宮崎県農業大学校内チャレンジファーム

対象プロジェクト(実証グループ)

JA宮崎経済連(加工業務向けほうれん草等スマート農業実証コンソーシアム)

【別紙1】JA宮崎経済連プロジェクト概要 (PDFファイル/249.02キロバイト) 

実証課題

加工業務向け露地野菜における機械化・分業化一貫体系のほうれん草モデルブラッシュアップと水平展開の実証

 

第2回現地説明会

 日時

令和元年9月26日(木曜日)午後1時15分~午後4時30分

※午後0時30分から屋内説明会場で受け付け開始

会場

ウエルネス交流プラザ:都城市蔵原町11街区25号

有限会社新福青果事務所周辺農場:都城市梅北町2072

屋内説明会場

ウエルネス交流プラザ ムジカホール(2階)

屋外見学会場

有限会社新福青果ほ場

対象プロジェクト(実証グループ)

有限会社新福青果(新福青果スマート農業実証コンソーシアム)

【別紙2】有限会社新福青果プロジェクト概要 (PDFファイル/202.79キロバイト) 

実証課題

多様な人材が集う農業法人経営による全員参画型のスマート農業技術体系(大規模露地野菜複合経営)の実証

 

申し込み・問い合わせ

申し込み方法

次のいずれかの方法で参加申し込みください。

  • 市役所農政課窓口または電話で申し込む。
  • 参加申込用紙をダウンロードし、ファクスまたはメールで申し込む。

参加申込用紙 (Excel2007ファイル/13.93キロバイト)

その他

  1. 第1回、第2回の参加申込を一括にて行いますので、申し込みの締切は令和元年8月14日(水曜日)午後5時までです。
  2. いずれの会場についても駐車場に限りがありますので、可能な限り参加者で乗り合わせをお願いします。
  3. 雨天などにより屋外での現地見学ができない場合は、屋内説明会会場で動画などを視聴する予定です。

問い合わせ

都城市農政部農政課(担い手対策担当)

電話:0986-23-2768

ファクス:0986-23-2660

メール:nosei@city.miyakonojo.miyazaki.jp(メーラーが起動します)

宮崎県農政水産部農業経営支援課(普及企画担当)

電話:0985-26-0068

ファクス:0985-26-7325

 


皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:農政部 農政課(本館4階)

電話:0986-23-2768 ファクス:0986-23-2660

メールでの問い合わせ