ホーム > 市政を身近に > 統計情報 > 今年行われる調査 > 経済センサス基礎調査を実施します

市政を身近に

経済センサス基礎調査を実施します

我が国のすべての産業分野における事業所の活動状態などの基本的構造を明らかにすることを目的として、経済センサス基礎調査を行います。調査結果は、国や地域行政施策のための基礎資料として利活用されます。  

 

対象

都城市内の全ての事業所

 

調査員の訪問時期

次の日程で市内全域を5期に分けて調査員が各事業所へ伺います。

第1期

6月~7月

第2期

8月~9月

第3期

10月~11月

第4期

12月~1月

第5期

2月~3月

 

一部事業所には調査票を配布します

平成28年に行った経済センサス活動調査以降、新たに行われた事業所などには調査員が青い封筒に入った調査票を配布します。

回答方法は「インターネット」と「紙調査票の郵送」との二通りの方法があります。調査の趣旨、必要性を理解いただき、調査に協力ください。

 

報告の義務

この調査の対実態を把握するため正確に回答していただく必要があり、統計法第13条(報告義務)の規定により調査票の提出義務と、これに違反した場合の罰則が同法第61条(罰則)で定められています。
なお、調査票に記入いただいた内容は厳重に管理され、統計作成の目的以外に使用することはありません。

 

「かたり調査」に注意ください

経済センサス基礎調査を装った不審な訪問者や不審な電話・電子メールなどに注意ください。
統計調査員は顔写真を貼った「調査員証と腕章」を携行していますので、提示を求めるようにしてください。統計調査員がいきなり電話で個人情報を聞くことはありません。

不審だと感じたときは、情報政策課まで連絡ください。

 

キャンペーンサイト

経済センサス基礎調査の実施について(サイト外のページへリンク)

 

問い合わせ

都城市総務部情報政策課 調査統計担当

電話:0986-23-2562                              

 


皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:総務部 情報政策課(調査統計担当・本館6階)

電話:0986-23-2562 ファクス:0986-23-0979

メールでの問い合わせ