ホーム > くらし > 税金 > 固定資産税 > 固定資産税とは

ホーム > 事業者向け情報 > 法人市民税など税情報 > 固定資産税 > 固定資産税とは

くらし

相談
税金、保険料、ごみ・衛生などのくらしにかかわる相談窓口の紹介、Uターンなど都城市への移住についての相談
ごみの処理
ごみの収集や分別方法など
住民票・戸籍
住民票・戸籍の異動手続きや各種証明書の発行など
税金
市民税や固定資産税などの税に関する手続きなど
国保・後期高齢者医療・国民年金
国民年金や国民健康保険、後期高齢者医療に関する手続きや制度
介護保険
介護保険の制度やサービスの利用方法、手続きなど
マイナンバー(個人番号カード)
マイナンバーが必要な手続き、利用方法など
環境・衛生・犬の飼い方
ペットの飼い方、斎場・墓地の案内など
省エネルギー推進
自治公民館やまちづくり協議会、NPO
公民館活動やまちづくり協議会の活動、市民公益活動の紹介、NPO法人の手続きなど
住まい・道路
都市計画や市営住宅、建築に係る届け出など
上水道
上水道に関する手続きや制度など
下水道
下水道や合併処理浄化槽に関する手続きや制度など
防災
避難所の情報や身を守るための防災情報など
交通安全・防犯
交通安全と地域防犯に関する情報など
地方創生
情報を準備中です
公共交通
市内の公共交通や買い物支援など
移住(UターンやJターンなど)・定住の促進
都城市へ移住を希望する皆さんへ
婚活支援
婚活支援やイベントなどの紹介
男女共同参画
男女共同参画社会を推進するための情報や相談窓口の紹介
消費生活
消費生活のトラブルに関する相談窓口の紹介

固定資産税とは

固定資産税は、賦課期日 (毎年1月1日) に固定資産 (土地、家屋、償却資産) を所有している人が納める税金です。

固定資産税を納める人(納税義務者)

固定資産税を納める人 (納税義務者) は土地登記簿 (または土地補充課税台帳) および建物登記簿 (または家屋補充課税台帳) に所有者として登記 (または登録) している人および償却資産課税台帳に所有者として登録している人です。

税額算定のあらまし

固定資産税は次のような手順で税額を決定し、納税者へ通知します。

1.  固定資産 (土地、家屋、償却資産) の評価がされ、その価格を決定します。

※固定資産の評価は総務大臣が定めた固定資産評価基準に基づいて行われ、市長が価格を決定します。

2.  決定された価格を基に、課税標準額 (税額を決定するもととなる額) を算定します。

※原則として決定した価格が課税標準額になりますが、住宅用地のように課税標準の特例措置が適用される場合や、負担調整措置が適用される場合の課税標準額は、決定した価格よりも低くなります。

3.  課税標準額に税率(都城市は100分の1.4)を乗じて固定資産税額が決定します。

  固定資産税額=課税標準額×固定資産税率 (100分の1.4)

※用途地域内はさらに都市計画税(課税標準額×都市計画税率 (100分の0.3)) を加算します。

4.  税額などを記載した納税通知書を、納税者へ送付します。

評価替え

固定資産税は、固定資産の価値に着目して課税するものです。

毎年度評価して、これを基に課税標準額を算定することが本来望ましいと考えられますが、膨大な量の土地、家屋について毎年度評価を見直すことは、実務的に不可能であることや、課税事務の簡素化を図り、徴税コストを最小に抑える必要もあることなどから、土地と家屋については、原則として3年間評価額を据え置く制度、言い換えれば3年毎に評価額を見直す評価替えの制度がとられています。

この評価替えの年度を基準年度といい、この年度に決定した価格は原則として3年間据え置かれます。現在の基準年度は平成27年度、次回は平成30年度です。

平成30年度の固定資産税の納期限

第1期 

平成30年5月1日(火曜日)

第2期 

平成30年7月31日(火曜日)

第3期 

平成30年12月25日(火曜日)

第4期 

平成31年2月28日(木曜日) 

 

税目別 納期の一覧はこちら(サイト内のページへリンク)

納付場所

金融機関の本店、支店または出張所

  • 宮崎銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 宮崎太陽銀行
  • 南日本銀行
  • 都城信用金庫
  • 九州労働金庫
  • 都城農業協同組合
  • 鹿児島銀行

九州内の郵便局(沖縄県を除く)

  • 九州外および沖縄県については、同封の「払込取扱票」で納めてください。
  • なお、郵便局では納期限の過ぎたものは取り扱いません。

指定のコンビニエンスストア

市役所

都城市納税課、各総合支所、各地区市民センター


皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:市民生活部 資産税課(本館2階)

電話:0986-23-2124 ファクス:0986-23-2673

メールでの問い合わせ