ホーム > よくある問い合わせ > 生活環境 > 環境 > 光化学オキシダント注意報について教えてください

よくある問い合わせ

光化学オキシダント注意報について教えてください

質問

光化学オキシダント注意報が発令されたときは、どのようなことに注意をすればいいですか?

答え

光化学オキシダントは、日差しが強い4月から9月までの時期の気温が高く、風が弱い日に多く発生しやすくなります。光化学オキシダントによる影響としては、目やのどへの刺激があり、目がチカチカする、涙が出る、のどが痛いなどの症状が出る場合があります。

光化学オキシダント注意報等が発令された時は、次のような対応をお願いします。

  • 屋外での激しい運動は控えましょう
  • 不要不急の自動車の運転は控えましょう
  • 目やのどに痛みを感じたら、洗眼やうがいをしましょう
  • 洗眼やうがいをしても良くならないときや、呼吸困難・けいれんがあるときは、医師の診察を受けましょう。

なお、光化学オキシダントの詳細については、光化学オキシダント(サイト内のページへリンク)を参照してください。


皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関するお問い合わせ先:環境森林部 環境政策課(本館5階)

電話:0986-23-2130 ファクス:0986-23-2641

メールでのお問い合わせ