ホーム > 健康と福祉 > 障がい者のための福祉 > 障害のある人のための助成制度 > おもいやり駐車場制度

ホーム > 健康と福祉 > 障がい者のための福祉 > おもいやり駐車場利用制度 > おもいやり駐車場制度

ホーム > かんたん検索 > 引っ越し > 都城市に転入する > 障害者手帳、療育手帳を持っている > おもいやり駐車場制度

ホーム > かんたん検索 > 引っ越し > 都城市から市外へ転出する > 障害者手帳、療育手帳を持っている > おもいやり駐車場制度

ホーム > かんたん検索 > 障がい・介護 > 障がい者制度 > 手当て、助成などについて知りたい > おもいやり駐車場制度

健康と福祉

医療・健康
予防接種や健康づくり、健康診査、急病の場合などの情報
高齢者医療
後期高齢者医療制度の概要や手続きなど
高齢者のための福祉
高齢者の生きがいづくりや福祉施設、助成制度、シルバー人材センターなどの情報
障がい者のための福祉
障がいのある人のための助成制度や医療制度など
生活保護
生活保護に関すること
地域福祉
ボランティアや救援物資に関すること
社会福祉法人
社会福祉法人の監査事務に関すること
健康福祉施設一覧
福祉に関する施設

おもいやり駐車場制度

おもいやり駐車場制度(障がい者等用駐車場制度)は、商業施設、病院、銀行、官公庁などの公共的施設に設置された身体障がい者用駐車場などを適正に利用してもらうため、障がいのある人や高齢の人、妊産婦などで歩行が困難と認められる人に対して、県内共通の利用証を交付し、当該駐車場を設置する事業所などの協力を得ながら、本当に必要な人のための駐車スペースの確保を図る制度です。(宮崎県の制度として県内全域で実施します。)

利用証交付対象者

利用証交付対象者は交付基準に該当する人のうち、歩行が困難な人、歩行に危険が伴う人、一時的に歩行が困難な人です。
交付基準の詳細は、宮崎県のホームページ(サイト外のページへリンク)で確認してください。

 

申請に必要な申請書類

確認書類として身体障害者手帳や療育手帳などが申請時に必要です。
確認書類の詳細は宮崎県のホームページ(サイト外のページへリンク)で確認してください。

協力施設(協力駐車場)

県では、病院、店舗などで妊産婦や高齢者、障害がある人のための優先駐車場の確保を図るため、おもいやり駐車場の設置に協力できる事業所などを募集しています。詳しくは、福祉課までお問合せください。

制度への協力施設については、宮崎県のホームページ(サイト外のページへリンク)で随時、情報提供します。

受付場所

南部福祉こどもセンター  

都城市年見町14番地1号1

電話:0986-23-4520

都城保健所

都城市上川東3番地14号3  

電話:0986-23-4504

その他の受付場所

都城市役所福祉課および各総合支所市民生活課

 

問い合わせ

宮崎県障害福祉課

電話:0985-32-4468

ファクス:0985-26-7340

都城市福祉課

電話:0986-23-2980


皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:福祉部 福祉課(本館1階)

電話:(地域福祉・障害福祉担当)0986-23-2980
(高齢福祉担当)0986-23-3102 ファクス:0986-24-1188

メールでの問い合わせ