ホーム > 産業 > 農業 > 農業振興 > 家族経営協定

ホーム > 産業 > 農業 > 農業経営の支援 > 家族経営協定

産業

商工業
就職支援や労働相談、事業者への支援制度、伝統工芸などの情報
畜産業
市の畜産業の状況や家畜防疫対策などの情報
農業
農業振興のための施策や農地の売買などの情報
畑地かんがい事業
畑地かんがい事業の概要や散水器具などについての紹介
林業
森林保全に関する計画や林業に関する届け出など
商工業・農業施設一覧
公設地方卸売市場や農業、畑地かんがいに関する施設

家族経営協定

家族経営協定とは?

農業に従事する世帯員が、皆で経営に参画するために話し合い、将来に夢と希望を与え、経営者の良きパートナーとして企業的経営感覚を培い、より良い経営体となるため、家族の労働報酬や休日を明らかにし、役割分担と責任体制のもと明るく楽しい家族環境をつくるための協定です。

協定の締結や遵守により、認定農業者の共同申請が可能となり、農業者年金の特例適用や制度資金活用がスムーズになります。

協定の内容

  • 協定の目的
  • 今後の目標
  • 労働時間
  • 役割分担
  • 収益の分配(報酬)
  • 休日
  • 家族会議の開催について
  • 家事の分担
  • 経営移譲など

家族経営協定を結びそれを生かすには…

1.まずは話し合い

家族で話し合うことにより、家族の就業・生活などの課題や農業経営の計画を明らかにします。

2.対応策を考える

問題点や課題の解決、農業経営の計画のために、どのような取り決めが必要かを考えます。

3.協定を結ぶ

家族で取り決めた事項をもとに協定書を作成します。

4.計画の実行と見直し

締結した後も、内容が履行されているかどうかの点検と見直しを行っていきます。

 

※詳しい手続き方法などについては、市役所農政課まで問い合わせください。


皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:農政部 農政課(本館4階)

電話:0986-23-2768 ファクス:0986-23-2660

メールでの問い合わせ