ホーム > 産業 > 農業 > 農地 > 農地の転用

産業

商工業
就職支援や労働相談、事業者への支援制度、伝統工芸などの情報
畜産業
市の畜産業の状況や家畜防疫対策などの情報
農業
農業振興のための施策や農地の売買などの情報
畑地かんがい事業
畑地かんがい事業の概要や散水器具などについての紹介
林業
森林保全に関する計画や林業に関する届け出など
商工業・農業施設一覧
公設地方卸売市場や農業、畑地かんがいに関する施設

農地の転用

農地を農地以外へ転用する場合は、事前に許可を受ける必要があります。

自分の農地を転用する場合は4条申請、他人の農地を買うもしくは借りて転用する場合は5条申請となります。なお、転用内容については許可できない場合があります。

詳しくは、農業委員会まで問い合わせください。

転用許可基準(一部抜粋)

立地基準  

農地判定(1種~3種、農用地区域農地「青地」) 

(農用地区域農地「青地」、第1種農地などの優良農地は原則不可)

一般基準

実行性、資力および信用、面積、他法令の許可・認可、被害防除などについて審査されます。

 

転用申請の流れ

3,000平方メートル以下の場合

  1. 農業委員会受付(締切日は日程表をご覧ください)
  2. 農業委員会総会にて許可決定(当月末)
  3. 農業委員会会長許可(翌月上旬)

3,000平方メートルを超える場合、2市町以上の区域にわたる農地の場合

  1. 農業委員会受付(各月の締切日は日程表をご覧ください)
  2. 農業委員会総会にて意見決定(当月末)
  3. 県へ進達
  4. 県農業会議
  5. 県知事許可(翌々月初旬)

 

4条、5条申請書

 農地法第4条許可申請書(様式集へリンク)

 農地法第5条許可申請書(様式集へリンク)


皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関する問い合わせ: 農業委員会(本館7階)

電話:0986-23-7868 ファクス:0986-23-3178

メールでの問い合わせ