ホーム > 産業 > 林業 > 林業に関する届出書 > 森林の土地所有者となった場合は届け出が必要です。

ホーム > 申請書ダウンロード > 農林業 > 林業 > 森林の土地所有者となった場合は届け出が必要です。

ホーム > 事業者向け情報 > 林業 > 林業に関する届出書 > 森林の土地所有者となった場合は届け出が必要です。

ホーム > 事業者向け 申請書ダウンロード > 農林業 > 林業 > 森林の土地所有者となった場合は届け出が必要です。

産業

商工業
就職支援や労働相談、事業者への支援制度、伝統工芸などの情報
畜産業
市の畜産業の状況や家畜防疫対策などの情報
農業
農業振興のための施策や農地の売買などの情報
畑地かんがい事業
畑地かんがい事業の概要や散水器具などについての紹介
林業
森林保全に関する計画や林業に関する届け出など
商工業・農業施設一覧
公設地方卸売市場や農業、畑地かんがいに関する施設

森林の土地所有者となった場合は届け出が必要です。

森林法改正により、平成24年4月1日以降、新たに森林の土地の所有者となった人は、土地の所有者となった日から90日までに届け出を提出する必要があります。

森林の土地所有者届出制度の概要 (PDFファイル/769.21キロバイト)

 新たに森林の所有者となったとき「森林法第10条の7」

内容

個人か法人かによらず、売買や相続等により新たに森林の所有者となった場合。ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約の届け出を提出した場合は除く。

届出様式

森林の土地所有者届出書 (Wordファイル/41キロバイト)

森林の土地所有者届出書 (PDFファイル/40.92キロバイト)

必要書類

  • 森林の土地の位置を示す図面
  • 森林の土地の登記事項証明書(写し可)または土地売買契約書、相続分割協議の目録、土地の権利書の写しなど権利を取得したことが分かる書類

届出部数

1部

用紙サイズ

A4

提出方法

《窓口》

都城市役所本庁舎4階 森林保全課

問い合わせ

都城市森林保全課

電話:0986‐23‐2152


皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:環境森林部 森林保全課(本館4階)

電話:0986-23-2152 ファクス:0986-23-2681

メールでの問い合わせ