ホーム > くらし > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

ホーム > 申請書ダウンロード > 税金 > 軽自動車税・原付バイク > 軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

ホーム > かんたん検索 > 引っ越し > 都城市に転入する > 原動機付き自転車を持っている > 軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

ホーム > かんたん検索 > 引っ越し > 都城市から市外へ転出する > 原動機付き自転車を持っている > 軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

ホーム > かんたん検索 > 引っ越し > 市内で転居する > 原動機付き自転車を持っている > 軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

ホーム > かんたん検索 > 税金 > 住民税(市・県民税)について > 制度について知りたい > 軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

ホーム > かんたん検索 > 税金 > 住民税(市・県民税)について > 申告について知りたい > 軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

ホーム > かんたん検索 > 税金 > その他の市税(固定資産税・軽自動車税など) > その他の市税(固定資産税・軽自動車税など) > 軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

ホーム > 事業者向け情報 > 法人市民税など税情報 > 軽自動車税 > 軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

くらし

相談
税金、保険料、ごみ・衛生などのくらしにかかわる相談窓口の紹介、Uターンなど都城市への移住についての相談
ごみの処理
ごみの収集や分別方法など
住民票・戸籍
住民票・戸籍の異動手続きや各種証明書の発行など
税金
市民税や固定資産税などの税に関する手続きなど
国保・後期高齢者医療・国民年金
国民年金や国民健康保険、後期高齢者医療に関する手続きや制度
介護保険
介護保険の制度やサービスの利用方法、手続きなど
マイナンバー(個人番号カード)
マイナンバーが必要な手続き、利用方法など
環境・衛生・犬の飼い方
ペットの飼い方、斎場・墓地の案内など
省エネルギー推進
自治公民館やまちづくり協議会、NPO
公民館活動やまちづくり協議会の活動、市民公益活動の紹介、NPO法人の手続きなど
住まい・道路
都市計画や市営住宅、建築に係る届け出など
上水道
上水道に関する手続きや制度など
下水道
下水道や合併処理浄化槽に関する手続きや制度など
防災
避難所の情報や身を守るための防災情報など
交通安全・防犯
交通安全と地域防犯に関する情報など
地方創生
情報を準備中です
公共交通
市内の公共交通や買い物支援など
移住(UターンやJターンなど)・定住の促進
都城市へ移住を希望する皆さんへ
婚活支援
婚活支援やイベントなどの紹介
男女共同参画
男女共同参画社会を推進するための情報や相談窓口の紹介
消費生活
消費生活のトラブルに関する相談窓口の紹介

軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車などに関する諸手続きと軽自動車税

軽自動車税とは

軽自動車税は、原動機付自転車・軽自動車・小型特殊自動車および二輪の小型自動車(これらを軽自動車などといいます)の所有者に対して課税されます。

軽自動車税を納める人(納税義務者)

軽自動車税を納める人(納税義務者)は、毎年4月1日現在、市内に主たる定置場所のある軽自動車などの所有者です。なお、割賦(所有権留保付)販売がされている場合は、買主が納税義務者とみなされます。

注意

4月2日以降に廃車や譲渡してもその年度までは課税され、月割の減額はありません。
逆に、4月2日以降に取得しても、その年度分は課税されません。

原動機付自転車および小型特殊自動車の申告の手続き

新規登録(ナンバープレートの交付)

  • 軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
  • 新所有者の印鑑(スタンプ式印鑑を除く)
  • 届出者の本人確認書類(運転免許証など)
  • 販売証明書(販売店で購入した場合)、譲渡証明書(人から譲り受けた場合)
  • 旧ナンバープレート(市外からの転入等の場合)

※新規登録には市外からの転入などを含みます。

販売・譲渡証明書 (PDFファイル/61.9キロバイト)

名義変更

  • 軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
  • 新所有者の印鑑(スタンプ式印鑑を除く)
  • 届出者の本人確認書類(運転免許証など)
  • 旧所有者の譲渡証明書(住所・氏名・電話番号・押印が必要)

  ※名義変更とは市内の方で変更する場合のみです。

  販売・譲渡証明書 (PDFファイル/61.9キロバイト)

車台変更

  • 軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
  • 所有者の印鑑(スタンプ式印鑑を除く)
  • 届出者の本人確認書類(運転免許証など)
  • 販売証明書(販売店で購入した場合)、譲渡証明書(人から譲り受けた場合)

  販売・譲渡証明書 (PDFファイル/61.9キロバイト)

廃車(ナンバープレートの返納)

  • 軽自動車税廃車申告書兼標識返納届
  • 所有者の印鑑(スタンプ式印鑑を除く)
  • 届出者の本人確認書類(運転免許証など)
  • ナンバープレート

税率および申告先

税率

地方税(自動車の車体課税)の見直しが行われた税制改正により、軽自動車税の税額が変わりました。なお、軽四輪及び三輪の軽自動車には、初度検査年月(新車登録年月)や燃費基準などにより「重課税」、「軽課(グリーン化特例)」が適用される車両もあります。

 

原動機付自転車および二輪車など

 

種 別   
 原動機付自転車  50シーシー以下 2,000円

 50シーシーを超え

90シーシー以下

2,000円

 90シーシーを超え

125シーシー以下

2,400円
 ミニカー 3,700円
 小型特殊自動車  農耕用 2,400円
 その他 5,900円
 軽 二 輪

 125シーシーを超え

250シーシー以下

3,600円
 二輪の小型自動車  250シーシーを超えるもの 6,000円
 
四輪以上および三輪の軽自動車

平成27年3月31日以前に新車登録された軽自動車については、従来通りの税額のままですが、平成27年4月1日以後の新車登録車両は、新税率が適用されています。
また、環境負荷の小さい軽自動車の普及を進めるため、新車登録から13年を経過した軽四輪車などに対しては、平成28年度から重課税額が適用されています。 

種 別 初度検査年月が平成17年4月から平成27年3月までの車両

(従来
 どおり)
重課税額

新 税 額

(13年超)
初度検査年月が平成17年3月以前の車両 初度検査年月が平成27年4月以降の車両
  

軽課(グリーン化特例)

初度検査年月が平成29年4月から平成30年3月の車両

電気自動車

ガソリン車
ハイブリッド車

 

 

平成30年排出ガス基準50パーセント低減達成又は平成17年排出ガス基準75パーセント低減達成
(★★★★:星4つ)

天然ガス自動車

平成30年排出ガス規制適合又は平成21年排出ガス基準10パーセント低減達成
四 輪 以 上 乗 用 自家用 7,200円 12,900 10,800 2,700円 平成32年度燃費基準プラス30パーセント達成 平成32年度燃費基準プラス10パーセント達成
5,400円 8,100円
営業用 5,500円  8,200円  6,900円 1,800円 平成32年度燃費基準プラス30パーセント達成 平成32年度燃費基準プラス10パーセント達成
3,500円 5,200円
貨 物 自家用 4,000円  6,000円  5,000円 1,300円 平成27年度燃費基準プラス35パーセント達成 平成27年度燃費基準プラス15パーセント達成
2,500円 3,800円
営業用 3,000円  4,500円  3,800円 1,000円 平成27年度燃費基準プラス35パーセント達成 平成27年度燃費基準プラス15パーセント達成
1,900円 2,900円
三 輪 3,100円  4,600円  3,900円 1,000円 2,000円 3,000円

 

新税額

平成27年4月以降の初度検査年月の車両に適用されます。

軽課(グリーン化特例)

初度検査年月が平成29年4月から平成30年3月の車両で、排出ガス性能と燃費の優れた車両には、平成30年度のみ特例措置が適用されます。各燃費基準の達成状況は、車検証の備考欄に記載されています。 

重課税額

環境負荷の小さい軽四輪などの普及を進めるため、初度検査年月から起算して13年を経過した翌年度より重課税が適用されます。

平成30年度から対象となる車両は、初度検査年月が平成17年3月以前の車両です。 

平成30年度

初度検査年月が平成17年3月以前の車両

平成31年度

初度検査年月が平成18年3月以前の車両

平成32度

初度検査年月が平成19年3月以前の車両

初度検査年月

初度検査年月は車検証で確認できます。

車検証 初年度検査年月確認

  

申告先

申告先(手続き場所)は以下のとおりです。

車両の種類
申告(手続き場所)
原動機付
自転車
50シーシー以下 都城市役所 市民税課
〒885‐8555
都城市姫城町6街区21号
電話:0986-23-2123(直通)
または
各総合支所市民生活課
および
各地区市民センター
50シーシーを超え90シーシー以下
90シーシーを超え125シーシー以下
ミニカー
小型特殊自動車 農耕用
その他
軽自動車

二輪

(125シーシーを超え250シーシー以下)

(一社)全国軽自動車協会連合会宮崎事務所
〒880-0925
宮崎市大字本郷北方字鵜戸尾2729-31
電話:0985-51-3070
三輪

軽自動車検査協会宮崎事務所

〒880-0925
宮崎市大字本郷北方字鵜戸尾2729-4
電話:050-3816-1760(音声案内)

四輪乗用 営業用
自家用
四輪貨物 営業用
自家用

二輪の小型自動車

(250シーシーを超えるもの)

宮崎運輸支局
〒880-0925
宮崎市大字本郷北方字鵜戸尾2735-3
電話:050-5540-2088(音声案内)

皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:市民生活部 市民税課(本館2階)

電話:0986-23-2123 ファクス:0986-23-6325

メールでの問い合わせ