ホーム > くらし > 環境・衛生・犬の飼い方 > 生活環境 > 都城市環境まつり

くらし

相談
税金、保険料、ごみ・衛生などのくらしにかかわる相談窓口の紹介、Uターンなど都城市への移住についての相談
ごみの処理
ごみの収集や分別方法など
住民票・戸籍
住民票・戸籍の異動手続きや各種証明書の発行など
税金
市民税や固定資産税などの税に関する手続きなど
国保・後期高齢者医療・国民年金
国民年金や国民健康保険、後期高齢者医療に関する手続きや制度
介護保険
介護保険の制度やサービスの利用方法、手続きなど
マイナンバー(個人番号カード)
マイナンバーが必要な手続き、利用方法など
環境・衛生・犬の飼い方
ペットの飼い方、斎場・墓地の案内など
省エネルギー推進
自治公民館やまちづくり協議会、NPO
公民館活動やまちづくり協議会の活動、市民公益活動の紹介、NPO法人の手続きなど
住まい・道路
都市計画や市営住宅、建築に係る届け出など
上水道
上水道に関する手続きや制度など
下水道
下水道や合併処理浄化槽に関する手続きや制度など
防災
避難所の情報や身を守るための防災情報など
交通安全・防犯
交通安全と地域防犯に関する情報など
地方創生
情報を準備中です
公共交通
市内の公共交通や買い物支援など
移住(UターンやJターンなど)・定住の促進
都城市へ移住を希望する皆さんへ
婚活支援
婚活支援やイベントなどの紹介
男女共同参画
男女共同参画社会を推進するための情報や相談窓口の紹介
消費生活
消費生活のトラブルに関する相談窓口の紹介

都城市環境まつり

都城市環境まつりは、都城市の環境の将来像「ずっと暮らしたい都城(みやこんじょ)」の実現のため、市民参画の仕組みを具現化し、市民、事業者および行政の協働作業の下、環境啓発事業を企画・立案、運営して、地域コミュニティへの浸透と取り組みの主体形成を図ることを目的としています。

環境まつりの経緯

環境まつりは前身である「ごみ0(ゼロ)まつり」から数えて、平成28年度で通算22回を数えます。

会場を都城市リサイクルプラザに移してからは11回目となり、今回は、平成28年10月22日(土曜日)に開催しました。「第11回都城市環境まつり」では、「ごみの減量化」をテーマに掲げ、特別企画「ごみ減量化アイデアプレゼンテーション」を行いました。当日は、雨にもかかわらず、来場者数3,000人以上もの方々に御来場いただきました。

 

内容について

都城市環境まつり実行委員会、都城市の主催で行われる環境まつりは、毎年多くの環境活動を積極的に行う企業・市民団体の参加があり、それぞれのコーナーに分けられます。

環境啓発展示コーナー

企業・団体・行政の環境保全活動の紹介や、啓発活動のパネル展示を行います。

おうちで省エネを学べるキットの紹介(第11回都城市環境まつり)

環境まつり

 

市内小中学校による環境絵画・エコ作品の展示(第11回都城市環境まつり)

作品展示

 

販売コーナー

再生家具・再生自転車の抽選販売や地元食材を使った飲食店の出店を行います。

古本1冊10円やリサイクル品の販売(第11回都城市環境まつり)

 販売

 

地産地消の飲食店も多数出店(第11回都城市環境まつり)

 出店

 

体験して学ぶコーナー

体験を通して、物の大切さや再利用することの大事さを来場者に学んでもらうコーナーです。また、再生可能エネルギーについてや地球温暖化、生物多様性など、環境に関する問題を親子で学ぶ教室もあります。

自転車発電体験コーナー(第11回都城市環境まつり)

 体験

 

オリジナルペーパースコップ作り(第11回都城市環境まつり)

ペーパースコップ

 

ステージイベント

メインステージでは、地元志和池地区の伝承芸能の一つ、「棒踊」や、太鼓、やダンスなど盛りだくさんの内容でした。

志和池棒踊(第11回都城市環境まつり)

 棒踊り

  

特別企画

特別企画として、「ごみ減量化アイデアプレゼンテーション」を行いました。ごみ減量に取り組んでいる小中学校、学生、一般の部でアイデアを募集し、発表していただきました。

優勝は、「中郷中学校」に決まりました。

プレゼンテーションの様子(第11回都城市環境まつり)

 プレゼン

 

むすび

不用になった物でも工夫してリサイクルすれば繰り返し使うことができます。

捨てるとごみになりますが、きちんと分ければ資源として再び命を吹き込むことができます。皆さんも物の使い方やごみ、環境について学びを深めてみませんか。

地図


皆さまのご意見をお聞かせください(統一アンケート)

このページについて、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、アンケートからの質問や問い合わせはご遠慮ください。
質問や問い合わせは、このアンケートの下の「メールでの問い合わせ」をご利用ください。

このページの情報は役に立ちましたか? (必須項目)

このページの情報は見つけやすかったですか? (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:環境森林部 環境政策課(本館5階)

電話:0986-23-2130 ファクス:0986-23-2641

メールでの問い合わせ